天栄村

更新日:2022年06月17日

四季折々にさまざまな彩りを見せる天栄村の自然。

標高1500メートル以上の急峻な山岳地帯が続き、二岐川・鶴沼川の渓谷、羽鳥湖周辺の高原など、変化に富んだ景観が特徴です。
この地域の大半が大川羽鳥県立自然公園に指定され、村のシンボルである羽鳥湖を中心に、キャンプ等アウトドア施設やゴルフ場、スキー場、英国体験施設等、村の自然を満喫できる観光ポイントが広がっています。
レジャーを楽しみ、岩瀬湯本温泉や二岐温泉など秘湯で癒され、心も身体も大満足できるスポットとなっています。

また、肥沃な耕地がひらけた農村地帯はその景観も素晴らしく、穏やかな気候の中、あたたかい天栄の人たちが作る豊かな農作物や村の自然を活かした美味しい日本酒も自慢です。
村の特産品として「天栄長ネギ」「天栄米」「天栄ヤーコン」は村の三大ブランドであり、最近では「ベジマカ」も力を入れ、村内2か所ある道の駅で各種加工品も購入できます。
村の二軒の酒蔵(「廣戸川(松崎酒造)」「寿々乃井」)は、毎年全国新種鑑評会において金賞を連続受賞しています。

村内沖内地区で田植え直前の水張田に空が反射している様子の写真
山間の羽鳥湖で湖面がキラキラしている様子の写真

この記事に関するお問い合わせ先

福島県地域振興課(移住・定住担当)

住所:〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
電話番号:024-521-8023
ファックス番号:024-521-7912

お問い合わせフォームはこちら