【8月8日 木曜日】ふくしまとはじめる 農ある暮らしセミナーvol.2〜ふくしまぐらし×新規就農編〜

更新日:2024年07月04日

会社勤めから新規就農!暮らし・働き方を考える90分!

大手企業への就職・海外勤務を経て、会津坂下町で養鶏を営む山口英則さん(Uターン)と、田村市に移住し新規就農をされた稲福由梨さん(Iターン)をゲストに迎えます。
「家族との時間が増えた」「豊かな自然環境で子育てができる」など、“福島移住”と“新規就農”の魅力に触れ、暮らしや働き方を考えてみませんか?

イベント詳細

<参加者特典>
セミナーにご参加のうえ、アンケートにご回答いただくと、
抽選で10名様にゲストに関連した産品をプレゼント!


〇開催日時:2024年8月8日(木曜日)19:00~20:30
※18:45より入室可能

〇参加費:無料

〇募集人数:100名(要予約・先着順)

〇申込み:こちらからお申込みください
※当日は事前にお送りするURLよりZoomでご視聴いただけます

〇主催:福島県

〇共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

〇運営:株式会社雨風太陽
 

詳細は下記チラシをご覧ください▼△
ふくしまとはじめる 農ある暮らしセミナーvol.2〜ふくしま暮らし×新規就農 編~

ゲスト

やますけ農園 山口英則 氏

大学を卒業後、大手ファスナーメーカーに就職し、1999年から2007年までヨーロッパを中心に海外で生活。憧れの海外勤務が家族に多大なストレスを与えたことから、自分の働き方に疑問を持ち、別の人生を模索。「農業をして暮らせば、家族と一緒にいる時間が持てる」と考え、会津坂下町にUターン。現在は、農業や養鶏を行う。

福福堂 稲福由梨 氏

東京生まれの東京育ち。管理栄養士、調理師。⻑年、学校給食現場に携わる。 農業に興味を持ち、田植えの手伝いで訪れた田村市での出会いから2011年に結婚、田村市に移住。農薬や化学肥料を使わずに、米やエゴマ、小⻨、ブルーベリー、ラズベリーなどを栽培する専業農家。自宅敷地内に加工場『福福堂』を立ち上げ、 自家栽培の農産物を活かした加工品 の製造・販売。受託加工を引き受け商品化のサポートや、料理教室等の講師としても活動中 。

当日プログラム

19:00-19:05:オープニング

19:05-19:10:ゲスト自己紹介

19:10-19:40:パネルディスカッション

19:40-20:00:クロストーク

20:00-20:15:質疑応答

20:15-20:20:福島県からのお知らせ

20:20-20:30:エンディング

※タイムスケジュールは前後する可能性があります

この記事に関するお問い合わせ先

福島県ふくしまぐらし推進課

住所:〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
電話番号:024-521-8023
ファックス番号:024-521-7912

お問い合わせはこちらから↓
https://www.pref.fukushima.lg.jp/form/detail.php?sec_sec1=38&check